細分化する世界がつまらない

; 公開日: : [ days

細分化する世界がつまらない

夜中4時にとある5人で話してたことを備忘録として書く。かなり眠くて半分寝ながら聞いてたからうる覚え。

いまの日本にはメインストリームがなくて盛り上がらないという話。

近年、ニーズの細分化が進んだり、行動の細分化が進んだり、いろんなことの細切れ化が進んでいます。アパレルがわかりやすくて、マーケットインで売れる商品ばかり売って、細かいニーズを拾ってたら、新しいファッションが生まれなくなった。どのお店に行っても似たような服。ファッションがつまらなくなったと言う人がいた。

テレビも見る人が減って視聴率が取れなくなり、制作費が削られ、さらにつまらなく似たような番組や記憶に残らない番組ばかり。昔のロンバケのほうが今でもよっぽどおもしろいと言ってる人もいた。

昔は多くの人が同じテレビ番組を見ていて、メインストリームがあった。そこには集団主義的な一体感があった。ひとつのコンテンツに多数の人が集まるエネルギー、熱量が凄かった。

細分化された今はそういう熱量が集まることが極端に少なくなったように思える。これは変な個人主義が進んだ結果と誰かが言っていた(半分寝てて覚えてない)。

音楽業界も似たような状況。
細分化されて経済ができない。
1度細分化されると戻れなくなる。

そういう中でどうするのが最適なのでしょう?
考えるには面白いテーマです。

ではではー。

ブログの最新情報はこちらで配信してます!

follow us in feedly
strategy
戦略を持たない経営

ある巨大企業が事業戦略を持たずに必要な機能はすべて潤沢な資金を投入して

world
細分化する世界がつまらない

夜中4時にとある5人で話してたことを備忘録として書く。かなり眠くて半分

pictogram
無料で企画書にもブログにも使えるピクトグラムがおもしろい

緑色の非常口マークを思い浮かべられますか?"走る人"でおなじみの非常口

snow
【神業ビッグエア】縦3回転・横4回転のトリプルコーク1620をキメた角野友基とマクセンス・パロットが超絶すぎる

ソチ五輪で新たに採用されたスロープスタイルのスノーボード日本代表・角野

元旦の夕日と富士山
カールツァイス・プラナーが想像を超える画で手放せない

12月にカールツァイスの単焦点レンズ "Carl Zeiss Plan

→もっと見る

  • koziii

    Marketing Manager / Analyst / Web Director / Strategy and Planning

    Google+:
    Gear: MacBook Air / iPhone / iPad mini / iPad / GR DIGITAL Ⅲ / DP1 Merrill / EOS M / Carl Zeiss Planar T* 1.4/50 mm ZE

  • follow us in feedly

PAGE TOP ↑