ライフハック

情報を集めストック・検索するツールの連携まとめ

投稿日:2010年3月21日 更新日:

Googleリーダーの検索機能の便利さに今ごろ気付いたので、その便利さと他のツールについて書き留めておきます。

仕事などで何かを解決したり、企画したり、アウトプットをするときには、前工程で『インプット』をしています。
インプットの量と質が、アウトプットの質を大きく左右します。

最近はインプットのツールとして、検索エンジンの利用は多いと思いますが、私が使っている最近の固定ツールを整理してみると、情報を蓄積する場所&検索機能として優秀で実用的なのが下記のツールでした。

1.Googleリーダー

RSSリーダーですね。ブログなどRSSがあるサイトを登録しておけば最新情報を取ってきて貯めておいてくれます。普段は、最新情報をチェックするツールですが、これら収集してきた情報はGoogleリーダーの中に保存され続けます。

実は、自分が気に入っているブログやニュースサイトの情報を蓄積し、情報の貯蔵庫として最適なツールなんですね。

自分が能動的に登録したサイトの情報なので、個人的にオーソリティが高い情報が集まりやすい事がメリットですね。検索エンジンで検索するのもいいですが、なかなか見つからないときにはGoogleリーダーで検索するほうが早い場合も多いです。

そのための準備として、自分が関わる業種などの情報ブログやニュースサイトを厳選し、Googleリーダーに登録しておきましょう!時間が経てば経つほど、情報が蓄積され、情報データベースとして有用になってきます。

また、普段の新着情報のチェックを効率的にするために、フォルダ分けは優先順位(★の数)で分ける方法が個人的には機能しています。私の場合は★★★★★、★★★★☆、★★★☆☆、★★☆☆☆、★☆☆☆☆の5段階に分けています。時間がない時は、★★★★★、★★★★☆だけを順番に確認、読んでいます。

 

2.Evernote+MAILPIA

こちらも情報の貯蔵庫として最適なツールですね。通常は、気に入った記事や投稿を見つけたときにテキストや画像などをそのままEvernoteに保存する使い方が多いです。RSSがない場合は、そのように貯めています。ツールとしてはGoogle Chromeの拡張機能にある『Evernote Web Clipper』を使用しています。

Evernote Web Clipper
https://chrome.google.com/extensions/detail/pioclpoplcdbaefihamjohnefbikjilc

このツールで開いているページのテキスト等の情報を簡単にEvernoteへ保存できます。範囲しているテキストなどにも対応しています。

しかし、いちいち自分で保存する作業は面倒なので、下記の方法を使って、自動保存をしています。

Evernoteに記憶を自動保存する方法
http://d.hatena.ne.jp/RyoAnna/20100126/1264522575

はてなブックマークのRSSと、GoogleReaderのお気に入りのRSSをMAILPIAを通じてEvernoteに保存しています。自分が気に入ったサイトを自動保存できるので、こちらもオーソリティが高くなる傾向にあります。検索も簡単に下記のGoogle Chrome 拡張機能『Evernote Search』でできちゃいます。

Evernote Search
https://chrome.google.com/extensions/detail/dphnhpbhoiibhioblbjjhgjopeejjhkm

Evernote Searchで検索すると、保存されているノートの全文を検索して表示してくれます。Google Chromeをデフォルトのブラウザで、PC使ってる時はブラウザの使用頻度が高いのでベースになっています。

3.Google デスクトップ + Mindmapプラグイン

過去のファイルから情報を拾う場合には、Google デスクトップが重宝しています。
ファイルは全文検索にも対応していて、たいていのものはGoogle デスクトップで検索すれば見つかります。Ctrlを2回押すだけで検索窓が立ち上がるのは便利ですね。

そして、仕事ではMindmanagerを使ってマインドマップを書いてる事が多いので(会社的にも)、Mindmanagerのファイルを中身までインデックスしてくれるGoogleデスクトップのプラグイン『Mindmap Search』が重宝します。

Mindmap Search
http://desktop.google.com/plugins/i/MindMapSearch.html?hl=ja

マインドマップはキーワードをベースにして広げたり整理することに優れているツールなので、検索とも相性が良いです。Google デスクトップ + Mindmapの組み合わせは情報を取り出すツールとしてかなり優秀だと思います。

GoogleデスクトップとEvernoteも連携できるらしいので、これから試みます。
GoogleデスクトップはGmailもインデックスできるのですが、私の場合はどうしても設定がうまくいかず今のところ実現できていません。できれば最強です。

-ライフハック
-, , ,

Copyright © 2018 koziii.com All Rights Reserved.