ちょっとしたGoogleの改善と収益力

; 公開日: : 最終更新日:2010/10/27 [ マーケティング ,

Googleが気付かない程度の改良をしています。でもその改良が収益力を上げるかも。

Google検索

ぱっと見ると、何も変わってないように見えますね。
毎日、Googleのサイトから検索している人は気付くかもしれません。

▼Google 検索窓の改良

そうです、検索窓の幅が大きくなったんです!
大したことないんですが、使い勝手は少し良くなったのでしょうね~
また、サジェストのキーワードの表示も見やすくなりました。

では、次に収益力との関係性をシンプルに。

▼改善と収益の関係

この改善と収益力とは、どこが関係しているのか?

Googleの収益モデルの1つは、検索結果に表示されるAdwordsの広告ですね。
表示される広告をクリックしてもらわなければ、売上が立たないのです。

クリック数の増加 = 売上の増加

クリック数を増やす方法の1つとして、単純に「検索回数を増やす」方法があります。

 

▼検索回数を増やす方法

では、検索回数を増やすには?

1つの答えが、検索するユーザーを増やす。
もう1つの答えが、利用頻度を増やす。
他にも解があるでしょう。

とりあえずは、後者の利用頻度を増やすが僕が注目したところです。

利用頻度を増やす = リピーターを増やす

今回のGoogleの検索窓を大きくする改良は、
サービスを使いやすくする = リピート率の改善になります。

また、サジェストの利用率も高くなると、より的確な検索結果が出るようになり
ユーザーにとって、頼りになる検索サービスとなるってとこでしょうか~

 

▼マーケティング的まとめ

リピーターを増やせない会社はいずれ落ち目になります。
飲食店などは、リピーターを増やせなければ成り立たないといっても過言ではないでしょう。
リピーターをファン・信者に変えていくのも大事ですね。

Googleの今回のシンプルな改善は、長期的に大きな影響を及ぼすかもしれませんね。
日本だけでも数千万人のユーザーがいるでしょうから、ちょっとの差で大きく売上が変わるでしょう。
シェア争いもこのような改善の積み重ねで、徐々に差がついていくのですかね~

 

Googleに限らずリピーターを増やす改善策は、意外と小さなアイディアや考えから生まれるものです。
マインドフローにも最後の段階に「愛情」があります。
最終的にはココを改善することで、リピーターの生涯売上を増やす、紹介などによる新規顧客の獲得になります。

 

WEBサイトでも同じです。
シンプルな改善がユーザーの動きに大きく影響していきます。
とりあえず作ったで終わらないサイトの改善・運営はとても重要ですね!

リピート率、購入率の高いサイトの作り方、あります。

ブログの最新情報はこちらで配信してます!

follow us in feedly
strategy
戦略を持たない経営

ある巨大企業が事業戦略を持たずに必要な機能はすべて潤沢な資金を投入して

world
細分化する世界がつまらない

夜中4時にとある5人で話してたことを備忘録として書く。かなり眠くて半分

pictogram
無料で企画書にもブログにも使えるピクトグラムがおもしろい

緑色の非常口マークを思い浮かべられますか?"走る人"でおなじみの非常口

snow
【神業ビッグエア】縦3回転・横4回転のトリプルコーク1620をキメた角野友基とマクセンス・パロットが超絶すぎる

ソチ五輪で新たに採用されたスロープスタイルのスノーボード日本代表・角野

元旦の夕日と富士山
カールツァイス・プラナーが想像を超える画で手放せない

12月にカールツァイスの単焦点レンズ "Carl Zeiss Plan

→もっと見る

  • koziii

    Marketing Manager / Analyst / Web Director / Strategy and Planning

    Google+:
    Gear: MacBook Air / iPhone / iPad mini / iPad / GR DIGITAL Ⅲ / DP1 Merrill / EOS M / Carl Zeiss Planar T* 1.4/50 mm ZE

  • follow us in feedly

PAGE TOP ↑