使えるWEBトレンド調査ツール – Google Insights

; 公開日: : 最終更新日:2013/10/06 [ マーケティング

ウェブサイトのスタートアップのときは、どのくらいアクセスを集められるか気になりますよね。

話題性重視のサイトでなければ、SEOやリスティングなども集める手段として検討します。
そんなときに今までは、Googleキーワードツールとか使うことがありますが、キーワードのトレンドまでは見れません。
Googleキーワードツールのデータは罠があるし・・・

データの罠は置いといて、トレンドを見るツールとしてGoogle Insights日本語版がいつのまにかをリリースされていました!

さっそく使ってみました。

 

「マーケティング」キーワードが右下がりの傾向ですね。
もしかしたら、マーケティング分野の興味が薄れてきているのかも!?

地域別の人気度も出ていて、マーケティングは東京が1位。当然といえば当然?
2位が愛媛と意外な結果(?) になりました。

他にも人気検索クエリや、注目検索クエリが出ていて参考になります。

csvでダウンロードできますし、WEBトレンド調査にはもってこいですね。
ただし、あくまでも参考値として使ったほうがいいです。Googleのデータも完璧ではないです。
とは言いつつも、キーワードのトレンド≒ニーズのトレンド と考えると、SEOなど考えるときには非常に有用ですね。

サイトのスタートアップや、サイト改善・リニューアル時に使ってみてはいかがでしょうか?

 

ちなみに余談ですが、SEO業者が出してくる見積もりの検索ボリュームは上記キーワードツールや似たツールを使って調べた数字で、正確ではない数字や、Googleのデータの罠を知らずに素で出してくることが多いです。

それらを信じてSEO業者に依頼して、 上位表示されたのにアクセスが想定より少ないってことにならないでくださいね(笑)

ブログの最新情報はこちらで配信してます!

follow us in feedly
strategy
戦略を持たない経営

ある巨大企業が事業戦略を持たずに必要な機能はすべて潤沢な資金を投入して

world
細分化する世界がつまらない

夜中4時にとある5人で話してたことを備忘録として書く。かなり眠くて半分

pictogram
無料で企画書にもブログにも使えるピクトグラムがおもしろい

緑色の非常口マークを思い浮かべられますか?"走る人"でおなじみの非常口

snow
【神業ビッグエア】縦3回転・横4回転のトリプルコーク1620をキメた角野友基とマクセンス・パロットが超絶すぎる

ソチ五輪で新たに採用されたスロープスタイルのスノーボード日本代表・角野

元旦の夕日と富士山
カールツァイス・プラナーが想像を超える画で手放せない

12月にカールツァイスの単焦点レンズ "Carl Zeiss Plan

→もっと見る

  • koziii

    Marketing Manager / Analyst / Web Director / Strategy and Planning

    Google+:
    Gear: MacBook Air / iPhone / iPad mini / iPad / GR DIGITAL Ⅲ / DP1 Merrill / EOS M / Carl Zeiss Planar T* 1.4/50 mm ZE

  • follow us in feedly

PAGE TOP ↑