動画

【神業ビッグエア】縦3回転・横4回転のトリプルコーク1620をキメた角野友基とマクセンス・パロットが超絶すぎる

投稿日:

ソチ五輪で新たに採用されたスロープスタイルのスノーボード日本代表・角野友基選手が1月24日に開催されたX GAMEでトンデモナイ技を決めていたので紹介します。ソチ前哨戦とも言えるほどの選手が出場していた中、銀を獲得していました。

角野友基のバックサイドトリプルコーク1620


Yuki Kadono Wins Silver in Snowboard Big Air Final X Games Aspen 2014

体の回転軸をずらしながら縦3回転・横4回転するバックサイドトリプルコーク1440を飛ぶ角野友基選手。このエアも高難易度の大技と思いますが、さらにそこから180度を足した4回転半の大技・トリプルコーク1620にチャレンジし、わずかに手をついたものの成功!

人間の限界を超える領域の大技ビッグエアです。もうこれは神業ではないでしょうか。夜空を飛ぶ姿に目を奪われ見惚れしまいます。

優勝したマクセンス・パロットもさらに余裕のビッグエア!


Max Parrot's Gold-Winning Runs

2011年〜2012年は多くの選手がトリプルコーク1440にチャレンジし決めていったと思っていたら、今年はもうBSトリプルコーク1620と回転数をあげてくる進化。

マクセンス・パロットも余裕を持ったビッグエアでBSトリプルコーク1620を綺麗にキメてきます。この大技での安定感は世界一ではないかと思います。

ソチオリンピックが楽しみになってきました

歴史的快挙を成し遂げた最高難易度の大技、バックサイドトリプルコーク1620をキメた角野友基、マクセンス・パロットは両名ともソチオリンピックに出場予定です。

マクセンス・パロットは金メダル候補でしょうね。ソチオリンピックでも高得点を狙う選手からこの大技が飛び出す可能性は高いでしょう。目が離せない展開となってきました。

男子スロープスタイルの予選は2月6日(木)15:00(日本時間)と2月8日(土)14:30(日本時間)からです。決勝は2月8日(土)17:45(日本時間)から!

-動画
-

Copyright © 2018 koziii.com All Rights Reserved.