マーケティング

WEBサイトのPVを増やす2つの方法と更新の話

投稿日:2009年11月11日 更新日:

WEBサイトのPVは大きく分けて、3種類のトラフィックに分かれます。
タイトルに2つと書きましたが、まずは3つに分けましょう。

GoogleAnalyticsを使っている人には、馴染みがあるかもしれません。
その3つとは、

1. 検索トラフィック
・・・ユーザーが検索エンジン(Google、Yahooなど)で検索し、検索結果に表示されたリンクを辿ってアクセスしてきたトラフィックです。

2.参照トラフィック
・・・他のWEBサイトのリンクからきたトラフィックです。

3.ノーリファラー
・・・URLを入力してダイレクトにアクセスした人や、他のサイトのリンクからきた人のトラフィックです。ブラウザ(IEなど)のお気に入りからアクセスした人もそうです。

に分解できます。

さて、ここから2つにします。
PVを増やすには、大きく2つの方法があります。

a.話題性のあるサイト、コンテンツを作る

b.検索エンジンの検索結果に表示される

とてもシンプルなことですね。
上記の「2.参照トラフィック」と「3.ノーリファラー」はある意味a.に該当するものとして勝手にa.に含まれるものとしましょう。ここではリスティング広告なども無視しています。

a.は「便利」か「楽しい」のどちらかが、とがってるモノが話題になり、急速に認知されPVが増えます。
難しいですね。これが簡単だったら、世の中のどんな商品も売れているでしょう。

このブログもテーマや自分のレベルを考えると、a.は難しいです。
では、どうしたらPVを増やすことができるか?

b.の道を行くことですね。
どんなにブログの記事を書いても、検索結果に一切出なければPVは少ないことでしょう。

1.検索トラフィックには、「自然検索トラフィック」「自然検索以外のトラフィック」に分かれます。
「自然検索以外のトラフィック」はOvertureやAdwordsなどの検索結果の上や右側にでているリスティング広告ですね。

個人ブログなどコストをかけないで、PVを増やすには、「自然検索トラフィック」を増やすことが有効です。

では、どうしたら自然検索トラフィックを増やせるの?
これは様々な手法があるので、詳しいSEO対策などは割愛します。

GoogleやYahooは世界中のサイトの隅々をじろじろ見て、彼らの頭の中に情報を溜め込んでいきます。
その情報が検索結果に表示されているんですね。 エロイやつらなんですよ。

その検索結果に表示されるために、SEO対策があるのですが・・・
そんなことより、ブロガーやサイト運営者が簡単にできる方法は、1つ。

コンテンツを増やし、サイトを更新すること 。

当たり前だろと言われますが、これが答えの1つ。
何を言いたいかというと、「自分、もっとブログ書こう」という反省です。

ネタがないから書けない、忙しいから書けないは言い訳のような気がする。
更新頻度を上げる。質を落とさず。これに尽きます。

あと、コンテンツを増やすのは、SEO的にも有効ですよ。
特定の事に特化したコンテンツをいっぱい増やしていきましょう。

三日坊主ブロガー(自分を含む)に送る、 応援メッセージでした!

-マーケティング

Copyright © 2018 koziii.com All Rights Reserved.